アララブMAX

可愛い息子にハメられて~一線を越えてしまった私たち~(フルカラー)

可愛い息子にハメられて~一線を越えてしまった私たち~(フルカラー)

「ハル君っ…ママっ…どうにかなっちゃいそう…!」
――突然学校に行きたくないと言い出した息子。
話を聞いてみると、おち〇ちんが大きいことを友達にからかわれたのが原因!?
身体の成長に悩む息子の姿を見て母は、久しぶりに息子のソレを見て見ることに。
すると予想以上に大きく、亡き夫を思い出してアソコが疼き思わずソレに手が伸びてしまう…
母の手に興奮した息子は母親に襲い掛かり、本能のままに舐め回す!
ああぁ…そんなにされたらグショグショになって欲しくなっちゃう…
でもダメ…息子に欲しいなんて言えない…
葛藤する母だったが、掻き回されてナカはトロトロ。
もう我慢できない…母親失格かもしれないけど…ママのココ、慰めて―…

著 者
フカサク・フィッシュ
原 作
フカサク・フィッシュ
レーベル
アララブMAX

立ち読みする